【お知らせ】クロネコヤマト宅急便の配達時間帯の変更について

週間人気ランキング

今週のおすすめ

→
←
【ポップス合唱楽譜・器楽系楽譜出版販売】エレヴァートミュージック エンターテイメント

ダウンロードサービス

楽曲編曲使用申請書 ダウンロードはこちら

特集からさがす

インフォメーション

楽譜コピー問題協議会(CARS)

3月9日(レミオロメン)

3月9日(レミオロメン)
商品名(アーティスト名) 3月9日(レミオロメン)
商品番号 WSL-07-005
販売価格 4,800円(税込5,184円)
購入数
up down

詳細説明

★ドラマ「1リットルの涙」の挿入歌★

 「粉雪」で大ヒットをとばしたレミオロメンのシングルカット曲。2005年秋に放送されたフジテレビ系ドラマ「1リットルの涙」の挿入歌として劇中の合唱コンクールで使用されたことから、中高生の間で大きな話題となりました。もともとはレミオロメンが友人の結婚式のために作った曲で、暖かさと激しさを同時に感じさせる“旅立ち”をテーマ。「歌い継がれて欲しい曲」として卒業式や合唱コンクールで歌われる曲にもなっています。ミディアムスローのナンバーで、メロディ・歌詞ともに泣けるバラードです。
 一般的にロック・バンドのバラードというと大胆なイメージがありますが、この曲に関しては、原曲もこの吹奏楽アレンジも、細部にわたるフレーズとテクニックをアピールできるアレンジ。中間部やサビは吹奏楽の響きそのもので、管楽器がメロディを大きく歌い上げます。特にエンディングに向かって続く木管楽器に細かい連譜は、サウンドをより引き立て、音幅の広い響きを生み出しています。もともとはJ-POP曲ですが、吹奏楽曲として大きなコンサートのフィナーレで使用して頂ける大曲に仕上がっているので、卒業式や合唱コンクールで歌われる曲のイメージにふさわしい楽曲とも言えます。吹奏楽スローナンバーにしてはノリがとても良い曲なので「歌う」「テクニック」の練習としても、楽しんで取り組める楽譜です。ドラマでも使用されたメロディはとても印象的ですので、一般的な依頼演奏などで演奏しても「どこかで聞いたことがある曲」として好印象となるでしょう。卒業式、イベントでも演奏して下さい。その場の雰囲気を一層盛り上げる事ができます!

小編成版『3月9日〔20人の吹奏楽 スマートスコア〕』も好評発売中!

出版日
2007年2月6日
作曲
藤巻亮太
編曲
原田大雪
難易度
C
演奏時間
4分10秒
キー
F(原曲F)

■編成表

*印のパートはオプション
木管楽器 金管・弦楽器 打楽器(その他)
Piccolo
Flute 1
Flute 2
*Oboe
*Bassoon
B♭ Clarinet 1
B♭ Clarinet 2
B♭ Clarinet 3
*Alto Clarinet
Bass Clarinet
Alto Saxophone 1
Alto Saxophone 2
Tenor Saxophone
Baritone Saxophone
B♭ Trumpet 1
B♭ Trumpet 2
B♭ Trumpet 3
F Horn 1,2
F Horn 3,*4
Trombone 1
Trombone 2
Trombone 3
Euphonium 1(& *2)
Tuba
String Bass
Timpani
Drums
Percussion 1
…Sus.Cymbal,Wind Chimes
Percussion 2
…Glockenspiel
Percussion 3
…Vibraphone

・スマートフォンでサンプル楽譜が文字化けする不具合について
・Windows Vistaで試聴音源が聴けない不具合について

ページトップへ
 
ページトップへ